コスプレカラコンと目を傷めない化粧メイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスプレカラコンを購入したら、実際に装着してみましょう。ここで重要になるのが化粧のタイミングです。特にメイクの経験が浅い方だと、入れるタイミングが分からないという方もいらっしゃるでしょう。タイミングを間違えると目の不調に繋がりますので注意が必要です。
手順としてはカラコンを入れてから、化粧を行うことをおすすめします。まずは、手をしっかり洗いホコリなどが付着していない状態にしておきましょう。その後メイクを行いますが、その際にもアイシャドウ等が目に入らないよう注意が必要です。
ラメや粉末がカラコンと眼球の間に入ってしまうと目を傷つける原因になることがあります。目を閉じた状態でアイシャドウを塗ることで異物が入り込むのを防ぎます。
メイクを落とす場合も、カラコンを先に外すと良いです。メイク落としでクレンジングなどが目の隙間から入ってしまうと、目の不調を引き起こす要因になります。

コスプレカラコンをした上でメイクする場合

コスプレメイクをする際、アイライナーを粘膜に塗ると目の乾燥を引き起こしやすくなります。瞼の内側には、マイボーム腺という乾燥から目を守るために脂を分泌してくれる器官がありますが、その機能が低下しかねません。マスカラも同じです。繊維がたくさん入ったものだと、その繊維が乾いた時に目に入りやすくなりますから注意してください。
しかし、アイライナーやマスカラを付けなければ、コスプレメイクが完成しないこともあります。その場合目元に入らないように防ぐことは難しいので、できるだけ長時間の装着を避け、レンズを取り外したあとにメイクオフを行い適切な目の洗浄をすることで、目を保護しましょう。

コスプレに欠かせない場合のアイメイク

カラコンを装着するだけで顔の印象は大きく変わります。しかし、アイメイクによってはカラコンの魅力を低下させてしまうこともあります。
アイラインがよれてしまったり、アイシャドウがよくぼかせていないと、不自然な見た目の印象になってしまいます。また、コスプレの場合は、自分の顔をキャラクターの見た目に寄せるメイクをしますので、研究が必要です。自分の目がタレ目でキャラクターがつり目なら、つり目に近づけるメイクを施すことでよりキャラクターになりきることができます。
眉毛のメイクも目の印象を大きく変えます。眉と目との間隔を狭めると男らしく引き締まった印象をもたらします。男性キャラ向けのコスプレでは、魅力を高める要素となります。目元との間隔をあけると、ふんわりと穏やかな印象になります。女性キャラの場合は、可愛らしい魅力をもたらしてくれます。完成度の高いコスプレには高いメイク技術の習得が必要とされるのです。

ピックアップ記事

コスプレカラコンと目を傷めない化粧メイク

コスプレカラコンを購入したら、実際に装着してみましょう。ここで重要になるのが化粧のタイミングです。特にメイクの経験が浅い方だと、入れるタイミングが分からないという方もいらっしゃるでしょう。タイミングを...

コスプレカラコン購入前の試着アプリの使い方

コスプレカラコンは、色合いや大きさなどバリエーションが豊富です。試着アプリがあれば、自分の顔やイメージに合わせた購入へと繋げやすくなります。モデルの顔に合わせても作ることができますが、自分の顔写真を使...

色選びが大切なコスプレカラコン

コスプレカラコンを購入するにあたり、自分に合ったサイズを選ぶと快適な使用に繋がります。そのうえ、目のトラブルを防ぐこともできます。瞳の色ですが、茶目の場合はたとえ派手な発色であってもカラコンの色合いが...

高発色のコスプレカラコンの効果

コスプレカラコンは、撮影用だけでなくパーティーやおしゃれの用途など幅広く使用できます。たとえ衣装が地味であっても、高発色タイプだと目に輝きをもたらします。プラチナブルーなど、青色タイプは外国人のような...